農業ラジオあぐりずむ#プロのパティシエが語るいちごの魅力とは?

「あぐりずむ」とは

あぐりずむとはTOKYO FMで毎週月曜~木曜まで15:50から放送される、川瀬良子さんがパーソナリティーを務める「日本の農業を応援するラジオ番組」です。放送時間は短く5分ほどで、主に全国各地で活躍される農業関連事業を紹介する番組となっており、カゴメやJA全農がスポンサーとなっていますね。

私はもともとラジオが好きで、この番組を毎日楽しみに聞いているのですが、今回はそんな「あぐりずむ」の放送内容を勝手にまとめて皆様にご紹介したいと思います!

あぐりずむ

今日のあぐりずむトピックス

今日のあぐりずむは、三日連続でお届けする「春を呼ぶ!あぐりずむいちごフェスティバル!」の第二弾!

赤い宝石であるいちごの魅力を色々な業界のプロの方に語っていただくこの企画の今日の登場人物は、スイーツ業界のプロであるパティシエの方です!

ちなみに、番組では佐賀県で20年ぶりに誕生した新ブランド「いちごさん」のプレゼント企画もあるので、最終日の明日のあぐりずむはお聴き逃しなく!

いちごパフェ

パティシエが語るいちごの魅力とは?

今回のあぐりずむに登場していたのは、いちごの名産地である茨城県にある「ケーキハウスヒガノ」のオーナーパティシエ「ヒガノさん」

ヒガノさん曰く、スイーツづくりにおいて、いちごはとても優秀な果物なのだとか。そのため、いちごのショートケーキを筆頭に、いちごのタルトいちごのパイいちごのプリン、ありとあらゆるものに使いやすく、レシピ開発にうってつけなのだそう。

ショートケーキ

その理由としてはまず第一に、「いちごが嫌い」という人はほぼいないため、万能フルーツとして使えるということ!確かに改めて考えると、私の周りにはいちごが嫌いは人はいませんし、いちご好きの話は聞いてもいちご嫌いの話は聞かないですね。

いちごが優秀な二つ目の理由は、見た目が可愛らしいところ。「食は見た目から」とよく言いますが、特に見た目の美しさが重要なスイーツにおいて、使用する素材をいかに調理・加工し美しく見せるのが腕の見せ所。そのような意味で、特に切ったり調理したりせずにそのまま乗せるだけで可愛らしい見た目を演出してくれるいちごは重宝すべき食材なのでしょう。

いちごのタルト

スイーツの材料としていちごが優秀な最後の理由は、ズバリ使いやすさ

桃やメロンなどは完熟時を見極めるのが難しいけれど、いちごは収穫後数日もつのが優れているとのこと。特に賞味期限が短いケーキなどのスイーツでは、比較的日持ちがするいちごは使いやすくて便利なのでしょう。

いちごのパイ

自宅で作れる簡単いちごのスイーツ!

そのまま食べても十分に美味しいいちごですが、たまには自宅でいちごを使ったスイーツを自分で作って食べてみませんか?

とはいえ、ケーキ屋さんで売ってるようなスイーツは素人の私たちに作るには大変…。そこで今回は、「ケーキハウスヒガノ」のオーナーパティシエ「ヒガノさん」が教えてくれる、自宅で誰でも手軽に作れるいちごスイーツをご紹介します!

自宅で作れるお手軽いちごスイーツの一つ目は、「いちごの生ジュース」

作り方はいたって簡単で、いちご:砂糖=2:1の分量をミキサーで混ぜるだけ!いちごをそのまま食べるより清涼感がアップし、つぶつぶののど越しがたまらない絶品スイーツになります。休日の朝ごはんに贅沢感を味わうのにもオススメですよ。

いちごの生ジュース

ケーキハウスヒガノのオーナーシェフが教えてくれる簡単いちごスイーツの二つ目は、「いちごミルク」

いちごジュースとミルクを混ぜるだけなのですが、美味しくするにはある秘密があります。その秘密とはズバリ、混ぜる順番。くれぐれも、いちごとミルクとシロップを一緒に混ぜてはいけません。すべてを一緒に混ぜてしまうと、いちごの酸味と動物性のミルクの脂肪が相性が悪く喧嘩してしまうのです。なので、まずはいちごとシロップだけで混ぜてから、その後でミルクを混ぜるのが、美味しいいちごミルクを作るポイント。

いちごミルク

プロのパティシエが教える!いちごの選び方

最後にヒガノさんに美味しいいちごの選び方を教えてもらいましょう。はたしてプロのパティシエはどのような基準で美味しいいちごを選び抜いているのでしょうか。

ヒガノさん曰く、まず見るべきは、いちごのヘタ。ヘタが元気で、上を向いてカールして、ピンとはねているようなものが美味しいいちごの特徴なのだそうです。

そして、意外と知られていない美味しいいちご選びの二つ目のポイントは、プチプチのくぼみ

ヒガノさんによると、粒(種)の部分のプチプチの深さが深いほど甘いいちごだそうです。

いちご

まとめ

さて、いかがでしょうか、スイーツのプロであるパティシエの方から見たいちごの姿は。

あらゆるフルーツを熟知したプロの目から見てもいちごは非常に魅力的な存在なのですね。

ああ、いちごのショートケーキが食べたくなってきた(笑)

皆さんもこの機会にぜひ、ご自身でいちごスイーツを作ってみたりしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です